黄緑(ライトグリーン)

■黄緑色の性質

黄緑色は、「沈静色」の性質を持っています。

沈静色

緑色と同じ様に、黄緑色は自然を表す色なので心を落ち着かせる効果があります。緑色よりも明るい緑なので、希望を感じられたり、心を軽くしてくれるリラックス効果があります。

■黄緑色の心理効果

春の新芽や若葉を想像させる黄緑色は、何か新しいことをスタートさせるワクワク感やフレッシュな気持ちを想像させます。また、黄緑は子供や未熟なイメージを持っていて、可能性を表現している色です。子供が成長していくように、希望を持って前向きな気持ちで突き進んでいく力を与えてくれます。また、子供の持っている柔軟な思考を取り戻したい時にも黄緑色を取り入れると効果的です。

また、自然をイメージさせる色でもあるので、リラックス効果を得ることもできます。春の心地よい爽やかな気持ちにしてくれるので、気分をリフレッシュしたい時に最適です。また、心身をリラックスさせて安眠を誘う効果もあるので、寝室のカーテンや寝具、パジャマに黄緑色を取り入れるのがおすすめです。

黄緑は生命力を表す色でもあることから、健康とも関係しています。いつまでも若々しい気持ちと健康な身体を保ちたい方や健康運をアップさせたい方にもおすすめの色です。

■黄緑色から連想する抽象的イメージ

スタート、新しい、若々しい、のびのび、イキイキ、ワクワク、元気、無邪気、子供っぽい、成長、活発、自由、未来、新鮮、フレッシュ、期待、希望、再生、リサイクル、好奇心、可能性、生命力、春、リラックス、安心、平和、新学期、入学式

■黄緑色から連想する物体的イメージ

若葉、新芽、草原、子供、メロン、ライム、自然

■黄緑色の性格・キャラクター

黄緑は、冷静を表す「青」と興奮を表す「赤」の中間にある緑を含む色。そのため、黄緑を好む人は、平等性を大切にし、平和や安定を重視します。周りからは安心感を持たれ、一緒にいてリラックスできる存在というイメージを持たれる傾向があります。社会においても、円満な人間関係を築くことができます。

一方で、いつもニコニコしていたり、誰からも愛されたいと無意識に感じているところもあるので、八方美人に見られやすいという傾向もあります。周りの意見や行動に流されず、自分の意思をしっかり持つことが大切です。

また、行動力も持っているので、自分で何か新しいことを始めたいと思った時は、可能性を信じて前に突き進んでいこうとします。新しい発想を生み出す力もあるので、自分で起業をしたり、立ち上げたばかりの会社で働いたり、クリエイティブな仕事が向いています。自分の力を最大限発揮できるだけでなく、充実感を得ることができます。

まとめ

黄緑色は、見ているだけで春の爽やかな気持ちだけでなく、若々しく初々しい気持ちにもさせてくれますよね。気持ちを前向きにワクワクさせてくれるので、何か新しいことを始める時に取り入れるのにピッタリの色です。黄緑色は、自然界に存在する色なので一歩外に出ればふれることができますし、観葉植物を置くなどインテリアに取り入れやすい色です。生命力あふれる元気なパワーが必要になった時は、是非生活に取り入れてみてください。

カラーセラピー  カラーセラピー

関連記事

  1. coler
  2. coler
  3. coler
  4. coler
  5. coler
  6. coler