カラーセラピーの資格を取得する値段

資格取得のための値段

カラーセラピストの資格を取得するためには、講座を受講したり、スクールに通ったりする必要があります。
こうした講座やスクールには、どのくらいの費用がかかるのでしょうか。また、その費用を支払うことで、どんなサービスを得ることができるのでしょうか。
ここでは、カラーセラピーの資格を取得する値段とその内容についてみていきます。

2つの資格の受験資格と、その後のアフターサポート

あるNPO法人では、講座修了後にカラーセラピーと心理カウンセラーの2つの資格の受験資格を得ることができます。かかる費用は20万円で、分割払いが可能です。
カウンセリングの基礎や各種絵画療法などを全15回の授業で学びます。資格認定のための試験は年2回実施され、受験料に1万円ほど別途必要になります。試験内容は学科と実技になっています。
この法人では、資格取得者のためのアフターサポートとして、法人が開催する講座やセミナーに、講師として業務を依頼するシステムが用意されています。
値段は高めで、終了後も試験に合格する必要がありますが、資格は2種類取得することができ、取得後に講師として仕事をする機会が用意されています。

1日で資格取得、その後は各種のハイレベル講座

全5時間の授業で、1日でカラーセラピストの資格を取得することができます。授業料は1万9000円です。
資格取得時にカラーセラピーに用いるテキストとツールをもらえます。資格取得後は、プロフェッショナルとして更なる高みを目指すための各種ハイレベル講座が別途用意されています。
また、今度は自分が資格取得のための講座の講師となって、他の人をセラピストにするための講師養成講座も受講することができるようになります。

4ヶ月の通信講座で無料学習サポート&就職サポート

ある資格学校では、標準学習期間4ヶ月の通信講座でカラーセラピーの資格を取得できます。費用はインターネットからの申し込みで3万8千円です。分割払いが可能です。
講座はDVDとテキストで行います。添削用の問題がついていて、郵送で答案を送ります。
メールによる無料質問が何度でも可能で、無料のカウンセリング実習の機会が3回分用意されています。
また、資格取得後に就職や転職のサポート、開業のためのホームページ作成のサポートのサービスがあります。
特徴的なサービスとして、教材到着日から8日以内であれば、返送料のみで返品することができます。
講座を申し込んでから、内容が気に入らなければ返品することができるので、カラーセラピーに興味をもったら気軽に申し込めるという手軽さがあります。

まとめ

カラーセラピーの資格を取得するための講座やスクールの値段については、高いものから低いものまで、千差万別になっています。
その内容も、スクールに通うものや通信講座のもの、カラーセラピー以外の資格も取得できるもの、資格取得後の就職支援などのアフターサービスが充実しているものなど、様々です。
資格を取得する際は、値段と内容のバランスを考えながら、自分のライフスタイルや目的にあわせて、カラーセラピストになるために最適な講座を選択すると良いです。

関連記事

  1. 色鉛筆
  2. Color
  3. Color
  4. Color
  5. パレット
  6. ピンク