神戸のカラーセラピーのサロンについて

神戸のカラーセラピー

神戸市には数多くのカラーセラピーのサロンがあります。今回は神戸のカラーセラピーサロンについてご紹介します。

ラブパワーハート

多くのセラピーや講座が開催されているのが特徴のサロンです。
14本のボトルを使って1日でカラーセラピストになれるTCカラーセラピー、色を塗ることで気持ちがリラックスし、脳が活性化してイメージが膨らんでいくチャクラのぬりえセラピーなどがあります。
チャクラのぬりえセラピーは、塗り終わった後は自分の作品をみることで自分を客観視することもできます。商標登録されていることも特徴です。
その他、色彩によって心を育むことで、コミュニケーション力、集中力、創造力の3つを養っていく色育というセラピーもあります。
各セラピーは、それについての資格を得るための講座も開講されています。
セラピーやカウンセリングを申し込むためのスケジュールの確認は、ホームページ上から行うことができます。

カラーボトルカウンセリング 和み彩香

和の色彩と香りを使用した、独特なカラーボトルによるカウンセリングを実施しているサロンです。
紅、桜、柿、菜の花、常磐、浅葱、露草、瑠璃、菫、牡丹、黄金、光の12色で構成されています。
各ボトルには、色の意味に合わせた効能を有する天然のアロマオイル成分が配合されています。
和のテイストと色彩に溢れたサロンになっています。

カウンセリングスペース olive

オーラソーマコンサルテーションという、カラーボトルを用いる形式のカラーセラピーが実施されています。
セッション後もゆったりとくつろげるように、前後の時間に余裕をもたせているのが特徴です。
カウンセリングに関するメニューが充実したサロンで、全5回の対面式カウンセリング、月2回の定期継続型のカウンセリング、カップル同席で悩みを解決するカップルカウンセリングなどのコースが用意されています。
また、スカイプカウンセリングや電話カウンセリングも実施されています。

selene

カラーセラピーを始めとして、豊富なセラピーメニューが用意されているサロンです。
まず、英国発祥のカラーセラピーシステムである、ハーモニーボトルという2層2色のカラーボトルを用いたオーラライトがあります。
次に、日本の伝統色であるかさねの色目の配色を用いた、サロンオリジナルのカラーセラピーシステムである、かさね色のカラーセラピーがあります。
その他、カナダ発祥のカラーボトル診断であるセンセーション・カラーセラピー、塗り絵や自由画を用いたアートセラピー、医療の現場でも用いられているコラージュセラピーなどもあります。
また、自分の魅力を最大限に引き出してくれるパーソナルカラーの診断や、似合うデザインやスタイルを提案してくれるパーソナルスタイル診断などがあります。

まとめ

神戸のカラーセラピーのサロンについてご紹介しました。神戸は多くのカラーセラピーのサロンがあるのが特徴です。
豊富な講座が用意されているもの、日本の和の伝統を用いたカラーセラピーを体験できるもの、カウンセリングに優れたサロン、豊富なメニューが用意されたサロンなど、バラエティーに富んでいます。

関連記事

  1. coler
  2. 無料診断
  3. coler
  4. coler
  5. 机