カラーセラピーの診断料と内容について

カラーセラピーの診断料と内容

カラーセラピーのセッションの診断料とその内容についてご紹介します。カラーセラピーの診断料はどれくらいなのか、どんな内容のセッションがあるのかについて、その例をみていきます。

東京都北区のセラピールーム

カラーセラピーワークを90分1万5000円で実施しています。完全予約制で、クライアントの状態に合わせてワークを実施します。
内容としては、心の変容を促すカラーセラピーによるカウンセリングや、色彩心理や潜在意識についての説明などになります。
そのほか、お得な情報として、簡単に実践出来るインテリアコーディネートの指南や、花を部屋に飾ることで癒しのサポートをしてくれる花療法の紹介、料理を作る際の色彩のアレンジ方法などの知識を提供してくれます。
時間は90分と長めで、一見合計料金も高そうにみえますが、30分5000円の計算になるので、セッションの相場としては実は平均的な料金になります。
カラーセラピーのセッションによるカウンセリングだけでなく、色彩心理についての知識を得たり、インテリアコーディネートや料理のアレンジなど、様々なことをセットで学ぶことができるのが大きな特徴です。
また、友達同士や恋人同士、親子など、ペアでのカラーセラピーの体験も実施しています。これも完全予約制で、90分1万5000円です。
2人でセッションを受けることで、お互い同士だけでは話しにくいことや解決しにくい悩みについて相談できる点が魅力です。また、2人分でも料金が変わらないので、お得なコースになっています。

メールやラインでのカラーセラピー診断

メールかラインによって、カラーセラピーの診断をしてくれるサービスがあります。実際にサロンに行かなくても、プロのカラーセラピストによるサポートを受けることができるのが魅力です。
自分の生まれ持った本質について、生年月日から導かれるカラーを通じて知ることができます。
自分の心身のバランスをとってくれるカラーや、自分が使命として生まれ持っている役目などについても知ることができます。
料金は、自分のサポートをしてくれるマヤ暦の紋章つきのものが2000円で、誕生日から導かれるアロマつきのものが2500円になっています。
遠隔でプロのアドバイスを受けることができるだけでなく、紋章やアロマが付属しているのが特徴です。これらのアイテムによってサポートを得たり、自分の興味や知識の幅を広げるきっかけになります。
また、星家族セラピー というサービスも実施されています。これは生年月日から導かれるカラーを家族4人分までみてもらえるもので、5000円になっています。それ以上は1人追加につき500円プラスになります。
特徴としては、それぞれの個人としての性質だけでなく、家族としての相性や関係についてもみてもらえることです。

まとめ

カラーセラピーのセッションの診断料と内容の例についてご紹介しました。
今回ご紹介したものは、カラーセラピー以外にも勉強になる知識を得ることができたり、複数人でセッションを受けることができるなど、サービスに特徴があります。
カラーセラピーのセッションを受けるときは、診断料だけでなくサービスの特徴についても事前にみておくと良いです。

関連記事

  1. 風船
  2. Color
  3. 色
  4. 女性