カラーセラピーとアクセサリーについて

カラーセラピーとアクセサリー

カラーセラピーは色彩を用いたセッションを行うだけでなく、色彩にまつわる知識を用いたアクセサリーもあります。
カラーセラピーのアクセサリーは、その理論と実践を具現化した存在と言えます。ここでは各アクセサリーについてご紹介します。

オーラーソーマジュエリー

AURA-SOMA JEWELLERYというお店では、オーラソーマジュエリーというアクセサリーが用意されています。
これはジェムとクリスタルを用いたツールの一種で、カラーセラピーにおける上下2色のボトルの色の組み合わせを、ジュエリーに反映させたものです。
一般的なジュエリーのカットが光を反射する傾向があるのに対し、オーラソーマジュエリーのカットでは、光を通過させて取り入れるようにするのが特徴です。
この特殊なカットは宝石職人の手で行います。宝石を身に着ける人が必要としている色の光とエネルギーを体に取り入れて、体のバランスを調整する働きをします。
オーラーソーマジュエリーに用いられる宝石は、アイオライトやピンクトルマリンなど、様々な色彩のものが10種類以上用意されています。
それぞれの宝石は異なる性質を有しています。例えば、アイオライトは表面にとらわれることなく本質を見極める力と、様々な角度から物事を考える力を養います。

カラーセラピー・ブレスレット

L.B.COLORSというお店では、カスタム商品として、カラーセラピー・ブレスレットが用意されています。
これは生年月日から持って生まれた色であるバースデイカラーを算出して、その色やそれに基づくメッセージをデザインとしてブレスレットを作成するサービスです。
自分のイニシャルや誕生日などでカスタムすることができるチャームも付属しているので、オリジナリティの高いアクセサリーにすることができます。
その他、スワロフスキー素材を用いたシンプルで上品なクリスタルのネックレスや、ピンクトーンのボールをあしらったビジューピアスなどのアクセサリーが用意されています。

Happy color therapy

皮製品取り扱い専門店のHappyというお店では、カラーセラピーの手法を用いた革製品が販売されています。
商品は全て日本製になっており、革職人が一つ一つ手作りで作成するハンドメイド製品であることが魅力です。
また、細かい修理やアフターフォローなどの体制が整っているので、購入した商品を長く愛用することができます。
Happyでは、用意された様々なパーツを組み合わせて、自分だけのオリジナルのアクセサリーを作成してもらうというスタイルになっています。
カラーセラピーにまつわるパーツとして、財運を上げるホワイトや、落ち着きを得るブラウンなどのオリジナルの皮素材が用意されています。
オリジナルパーツを用いることで、自分だけのカラーセラピーアクセサリーを作れるのが魅力です。

まとめ

カラーセラピーにまつわるアクセサリーをご紹介しました。洗練された宝石や誕生日にまつわるカラーブレスレット、自分だけの皮製品など、様々な種類のアクセサリーがあります。
アクセサリーを身に着けて日々の生活を送ることで、カラーセラピーの理論を自分の生活により深く取り入れることができます。

関連記事

  1. coler
  2. coler
  3. coler
  4. 透明
  5. 風船