4月7日生まれのオーラの色診断

4月7日生まれの人の主な性格

4月7日生まれの人は、理想が高く、頑張り屋なタイプです。その理想はとても奇抜で、周りを驚かせるでしょう。それは、何事も完璧に行わないと気が済まないところがあるからです。この理想を実現するには、社会的義務や土台をしっかりと行っているからそこ出来ることなので、そこは忘れないようにしましょう。
ただし、自分を無理させてしまい、心身ともに壊してしまうこともあるので気をつける必要があります。自分が今、どれほど体力が残っているのか、心の疲れ具合はどうかなど、しっかりとチェック、ケアをしていかなければいけません。

4月7日生まれの人のオーラ

4月7日生まれの人は、ネイビーのオーラを持った人です。ネイビーのオーラを持った人は、自分ひとりでも結果を出し、成功させられるエネルギーを持っています。ネイビーのオーラを持った人の素晴らしいところは、成功させるためには努力を惜しまずに、しっかりと土台から作れるところです。
ただし、4月7日生まれの人は精神的に弱い部分もあるため、ちょっとのミスなどでかなり落ち込んでしまいます。落ち込むとなかなか立ち上がれずに時間を取ってしまうので、心の面で支えてくれるパートナーなどを見つけるようにしましょう。

・このカラーの人のすべきこと
周りの驚くようなものを作れるエネルギーを持っています。そのため、周りの人が考えつかないようなことにチャレンジしていくようにしましょう。真新しいこと過ぎて、周りから始め、反感を買う可能性もありますが、そこで凹まずに挑戦し続けてください。
ちなみに、自分のためではなく、人のために活躍できるもの、助けられるもので考えていくと、成功しやすくなります。

・カラーエネルギーの高め方
ネイビーのオーラを持った人は、調子が良い時はとことん良いので、そのままやり続けることが大切です。友達からの誘いもあるかもしれませんが、自分の流れが良いと思ったときにはしっかりと断ることも大切です。
誘惑に負けて道をそれると、また次に調子が良くなるまでに時間がかかってしまいます。

4月7日生まれの人の男性の運勢

大器晩成型で、年齢を重ねるごとに運気が良くなっていくでしょう。若いうちは苦労しますが、何事も着実に進めていけば必ず花開くタイミングがやってきます。
ただし、恋愛運だけは若いうちが良いので、良い人がいたら早めに結婚した方が良いでしょう。
金運はあまり期待できないので、お金で苦しむことは多いかもしれませんが、お金を何に使っているかなど見直せば解決します。

4月7日生まれの人の女性の運勢

男性の運気とは真逆で、若いうちは良い運気ですが、年齢を重ねるごとに運気が下がっていってしまいます。
色々な経験を早くからしていき、やってみたいと思ったことは後回しにせずに行動していくようにしましょう。
金運も同じですが、金銭管理が得意なのでお金に困ることはあまりありません。

4月7日生まれの人のまとめ

4月7日生まれの人は精神面が弱いので、ストレスを抱えやすいタイプと言えます。時にはしっかりと休息をとるようにしましょう。
他にも、周りにも完璧を求めすぎてしまい、仲間から色々ときつく言われてしまったり、嫌だと思われてしまうこともあります。ここに関しても、行動としては素晴らしいことなので、まずは自分の回り、自分の出来ることを中心に進めていくようにしてください。
いきなり倒れてしまう場合もあるので、時間や計画にはなるべく余裕を持っておくようにしましょう。

関連記事

  1. スケッチブック
  2. 空
  3. 机
  4. ろうそく
  5. 香水
  6. 靴