3月6日生まれのオーラの色診断

3月6日生まれの人の主な性格

3月6日生まれの人は、社会貢献の精神が強く、それを実行する能力も高い人です。目先の利益や結果に捉われず、長い目で計画が立てられるのが素晴らしいところです。面倒見も良く、どこに行ってもお兄さん、お姉さんのポジションにつき、周りから頼りにされる存在でしょう。それをみて、周りもやる気を出すような不思議なパワーも持っています。
ただし、3月6日生まれの人はみんなのためにと頑張りすぎてしまいますが、時には一人の時間というのもとるように心がけましょう。3月6日生まれの人のアイデアは画期的で、そのアイデアによって自分の成長はもちろん、周りの助けになるような素晴らしいものが出てきます。

3月6日生まれの人のオーラ

3月6日生まれの人は、レッドのオーラを持った人です。このオーラは、周りを引っ張っていけるようなエネルギーを持っています。積極的に行動することで、多くの人がレッドのオーラを持った人を手伝いたい、支えたいと思ってくれます。ただし、細かいことを気にしていられない点があるので、グイグイ行き過ぎてついていけない、と思う人がいても気が付いてあげられない可能性があります。
これは、もう苦手分野と言えることなので、細かい部分を見るのが得意な人をサポートに付けると良いでしょう。良くも悪くも、みんなの気持ちを引っ張るエネルギーを持っているので、心身共に体調管理を気をつけてください。

・このカラーの人のすべきこと
みんなを惹き付ける能力、そして行動力がレッドのオーラを持った人の強みです。周りがやるかどうかでしり込みしていても、レッドのオーラを持った人はひたすら進み続けましょう。その歩いた道が、多くの人にとって助かるものとなります。基本的には自分が良いというよりは、困った人を助けるために、と行っていった方が良い方向へ進みやすくなります。

・カラーエネルギーの高め方
もともと3月6日生まれの人は、社会貢献の精神が強く、実行力もあるため、あまりエネルギーは下がりにくいですが、目標や夢を達成してしまった瞬間、急に何もやる気が出なくなることがあります。
忙しくすればそれだけ動くので、その状態をキープできるよう、多く目標設定をするといいのです。

3月6日生まれの人の男性の運勢

優しく、頼りになる存在なので、恋愛運をはじめ、かなり運気は良いといえるでしょう。ただし、長く一緒にいると感謝の気持ちがなくなりやすく、喧嘩になることもあるので注意してください。
何事も、一気に進んでしまうのではなく、地道にコツコツ大きくしていく方が長く続いていきます。

3月6日生まれの人の女性の運勢

運気に波があるため、時には注意して周りを見渡すことも大切です。良かれと思って行った優しさを、利用しようと考える人もいるので気をつけてください。
また、ダメな男性にはまってしまうことも多いでしょう。あなたに助けを求めるだけの相手ではなく、共に支えあえるパートナーを探すようにしましょう。

3月6日生まれの人のまとめ

3月6日生まれの人独特のアイデアを出すには一人の時間が必要不可欠なのです。それをしっかりと計画を立て、実行できるよう準備することが大切になります。疲れていても浮かびにくいので、自分が良いと思うリラックスできる環境づくりにも凝ると良いでしょう。ただし、頑張り屋タイプなので、時には自分の休む時間もしっかりとるよう心がけてください。
また、優しさに付け込まれないように、あまり信じすぎてしまうのも注意してください。

関連記事

  1. スケッチブック
  2. ボトル
  3. パレット
  4. 風船
  5. 空
  6. 緑