3月30日生まれのオーラの色診断

3月30日生まれの人の主な性格

3月30日生まれの人は、好奇心旺盛で、何事にもおじけずに挑戦して行ける人です。周りが考えつかないような面白いアイデアをひらめき、周囲を驚かせることも多くあります。人のためにという気持ちを常に持っているため、色々と尽くしたがり屋なところもあります。基本的にはこのマメさが良い部分でもあるのですが、特に恋愛だとこれが束縛や、相手にとっては重く感じてしまうこともあります。長く付き合えば付き合うほど、この独占欲などが強まる傾向があるので、付き合うことには問題ないのですが、その後、3月30日生まれの人がどう相手に対して行動できるかなどが課題になってくるでしょう。

3月30日生まれの人のオーラ

3月30日生まれの人は、イエローのオーラを持った人です。一緒にいるとモヤモヤした気持ちが晴れる、と言われた人も少なくないでしょう。
もちろん、この時に注意すべきこともあります。イエローのオーラを持っているからと言ってそこにあぐらをかいたり、周りに見返りを求めてしまうと、周りへ与えるエネルギーが変わってしまうので気を付けましょう。

・このカラーの人のすべきこと
イエローのオーラを持った人は、周りを元気にできるエネルギーを持っているため、人のために使っていくことが大切です。元気がなくて心の扉を閉ざしている人も、イエローのエネルギーによって癒され、元気になるでしょう。
しかし、3月30日生まれの人は親身になりすぎると独占欲が高まってしまうので、そこは注意が必要でしょう。

・カラーエネルギーの高め方
イエローのオーラを持った人は、周りに元気を振りまくため、時には自分の気持ちが落ちてしまうこともあります。
あまり切替の時間がないと自分のエネルギー回復の時間がなくなるため、オンオフ切り分けて、自分時間も取るようにしましょう。

3月30日生まれの人の男性の運勢

そこまで良い運勢というわけではありませんが、恋愛運は人一倍良いでしょう。仕事に頑張る女性を見つけて主夫になるという道もおすすめです。
お金の使い方が下手なので、手元にある分を全て使ってしまうということもあるので、金銭管理はパートナーに任せたほうが良いでしょう。
また、フットワークを軽くし、呼ばれた場へ顔を出していけば仕事運も向上していきます。

3月30日生まれの人の女性の運勢

若い時の運勢が良いため、早めに色々と挑戦しておくと良いでしょう。早くに土台部分をしっかりと固めておくと、後に自分が楽になります。
ただし、お金の貸し借りなどは人間関係を変えてしまうので、慎重に行いましょう。
また、婚期を逃してしまうと、なかなか結婚は難しいですが、なるべく多くの仲間と一緒にいることで全体運は上がっていきます。

3月30日生まれの人のまとめ

精神的に弱い部分があるので、ちょっとしたことで落ち込んでしまい、やるべきことが進まない可能性もあります。これが続いてしまうと、本来はできることも出来なくなってしまうので、精神的コントロールができるように鍛えていきましょう。
また、3月30日生まれの人は、周りから少し変わった人と思われることが多くなります。これは悪いことではないのですが、時には周りの空気感などを読んで行動、発言するといいでしょう。

関連記事

  1. 色鉛筆
  2. ボトル
  3. カラーボトル
  4. カラーボトル
  5. ろうそく
  6. 虹