3月16日生まれのオーラの色診断

3月16日生まれの人の主な性格

3月16日生まれの人は、かなり強い正義感を持った人です。どんなに偉い人であっても、弱いものが困っている時には歯向かっていく勇気も持っています。周りが見ぬふりをしていたことでも、3月16日生まれの人は黙っていられないでしょう。それによって、自分自身が不利な立場になってしまう部分もありますが、それよりも守らなければという気持ちが勝り、結局口を出してしまいます。
この人並み外れた勇気は、幼少時代から少しずつ培われていきます。

3月16日生まれの人のオーラ

3月16日生まれの人は、オレンジのオーラを持った人です。基本的には自由でいたいと思う人です。オレンジのオーラを持った人は、そういった自由の中から新しいことを見つけ出し、そこにチャレンジできる人なのです。そのため、友達が少ないわけではないのですが、なかなかずっと一緒にいる仲間や、グループのようなものには属しません。
また、欠点として、自分の思っていたものを否定されると期限を損ねてしまうというところもあります。あまりにも自由なので、恋愛などでは特に理解ある人を選ぶようにしましょう。

・このカラーの人のすべきこと
オレンジのオーラを持った人は、周りを成功に導くエネルギーを持っています。3月16日生まれの人は正義感も強いため、甘い話に乗りそうな人を救い、そしてどうしていけばいいかを導いていけるでしょう。
オレンジのオーラを持った人の新しい発想が、思いもよらない方法で人を救えるのです。そのため、オレンジのオーラを持った人は誰でも出来そうな仕事ではなく、オレンジのオーラを持った人だからこそ出来る、みんなを成功に導く方法を考えていきましょう。

・カラーエネルギーの高め方
常に新しいことや解決策を考えるにも、エネルギーが弱まっていたらなかなか進みません。オレンジのオーラを持った人は、グループなどに属さないため、基本的にはひとりの時間が意外と多くなります。
そこで、エネルギーを高めたいのなら、しっかりと人と話す時間を取ると良いでしょう。話していくうちに、新しいアイデアや切り口が見つかるはずです。

3月16日生まれの人の男性の運勢

仕事運は20代までがピーク、恋愛運は20代から上がってくる運勢にあります。そのため、若いうちはとにかく仕事の土台作りや、知識を高める時間に当ててください。仕事運や金運も安定すれば、結婚も安定して過ごせるでしょう。
ただし、若いうちは恋愛を表面だけで見がちなので、しっかりと目を養っておくようにしてください。

3月16日生まれの人の女性の運勢

運勢的には問題ありませんが、周りが心配するほど、無茶をしがちなので、そこで運勢が大きく変わります。勇気があるのはいいですが、途中に挫折しそうなものに関しては一旦冷静になって考えてから行動しましょう。
また、金銭の貸し借りは人間関係を壊す可能性があるので、お金を貸すならば返ってこないつもりで貸さなければいけません。

3月16日生まれの人のまとめ

少し不器用なため、弱い立場を守ろうとするあまりに上とトラブルになるかもしれません。ただし、無理しすぎは良くありませんが、必ずそれを見ている人、認めてくれる人が現れます。
また、自分自身で弱い立場になった経験などもあるため、弱い立場の人がいと放っておけなくなるのでしょう。その強い勇気は、多くの人を助ける重要なものになるので、大切にしていってください。

関連記事

  1. カラーボトル
  2. ろうそく
  3. カラーボトル
  4. 風船
  5. 風船