2月22日生まれのオーラの色診断

2月22日生まれの人の主な性格

2月22日生まれの人は、とても誠実で、義理堅い人です。お人好しというわけではありませんが、自分の信念の元、恩を受けたらしっかりと返すようにします。ただし、なかなか最初は人見知りをして心を開かない面があります。最初の壁はかなり厚いので、敬語で話す期間も長くなるでしょう。しかし、それを乗り越え、仲良くなった人に対しては、自分が多少犠牲になっても良いと思うほどの愛情を注ぎます。それは、家族でも、恋人でも、友人に対してでも同じことです。
この強い思いは人一倍で、目標や夢に向かってのストイックさも他人には真似出来ない部分と言えます。

2月22日生まれの人のオーラ

2月22日生まれの人は、ブルーのオーラを持った人です。ブルーのオーラはいつでも冷静で、客観的に周りを見れます。ただ、人に心を開くのが苦手でなかなか打ち解けられない部分があります。打ち解ける前だとあまり思っていることを話さないので、周りも近寄りがたい存在に感じているでしょう。
これも、人が苦手なのではなく、未然に人間関係のトラブルなどを避けるために行ってしまうことですが、周りからするとそれが理解できずに結局壁が出来たままになってしまいます。
周りを調整するエネルギーはかなり優れているので、少しずつでも自分からアクションしていくようにすると良いでしょう。

・このカラーの人のすべきこと
周りを客観的にみる部分に優れているオーラなので、サポーター役として回るようにしましょう。目標や夢に向ってのストイックさは2月22日生まれの人も兼ね備えているため、自分の叶えたいと思う事、志が似ている人のサポートに回るとさらに効果を発揮しやすくなります。
ただし、人と一緒に組むという事は、少なからず自分の想いを押し殺さなければいけない場面が出てくるので、それは覚悟しておきましょう。

・カラーエネルギーの高め方
自分の気持ちを押し殺さなければいけない場面も多いため、ストレスや疲労も人一倍強いでしょう。そのため、エネルギーも下がりやすくなります。
そういった時には他の意見を持っている人と会話をしてみましょう。新しい考え方や切り口などの発見から、悩みの解決策が見つかってきます。ただし、ブルーのオーラを持っている人とは相性が悪いため、エネルギーを下げる可能性があるため注意が必要です。

2月22日生まれの人の男性の運勢

30代ごろから、金運や恋愛運が乱れ始めます。仕事やお金、恋愛を軽く考えずにしっかりと将来を見据えて計画を立てていくべきでしょう。それさえしっかりとしておけば、出世や独立なども夢ではありません。
パートナー探しでは、素敵な相手がいればプライドをある程度捨ててでもぶつかっていくべきです。

2月22日生まれの人の女性の運勢

若いうちはあまり運気にも変化がありませんが、30代に入ると突然運気に乱れが出てきます。人間関係などで見る目がないと、痛い目を見る可能性があります。
金運は良いので、管理さえしっかりとしておけば問題ありません。

2月22日生まれの人のまとめ

目標が大きすぎて、周りからしたら無謀だと思われることも多いでしょう。
2月22日生まれの人の頭の中ではきちんと計画は出来ているものでも、あまり共感は求められない可能性が高くなります。それでも、やり続けていけば必ず周りが認めてくれる時がやってきます。

関連記事

  1. 机
  2. 机
  3. 風船
  4. カラーボトル
  5. 水玉