2月18日生まれのオーラの色診断

2月18日生まれの人の主な性格

2月18日生まれの人は、気持ちの浮き沈みが激しい人です。表面的にはあまり知られていないかもしれませんが、実は繊細な心を持ち、内心とても傷ついていることも多々あるでしょう。
傷ついていると気づかれることを極端に嫌うため、人と距離を取りたいと思う一方、寂しがり屋な一面を持っているので、そこのギャップでも苦しむかもしれません。しかし、そこは思い切って甘えてみるといいでしょう。恋愛関係でその我慢を続けてしまうと、浮気などに発展してしまう可能性も高いです。そうはいっても、なかなか自分をさらけ出すことを苦手とする性格なので、相手に気遣い出来る人をパートナーにすると、パートナーの方が先に気づいて行動してくれるので楽でしょう。

2月18日生まれの人のオーラ

2月18日生まれの人は、イエローのオーラを持った人です。2月18日生まれの人自体は、内心気持ちが沈んでいるときもあるかもしれませんが、細かい気配りがいつでも出来るため、周りは元気になっていくでしょう。2月18日生まれの人が思っている以上に、イエローのオーラによってみんなをプラスのエネルギーにかえて言っているはずです。
ただし、この気配りも無理をしすぎると2月18日生まれの人の心の負担になるので程ほどで良いということを覚えておきましょう。

・このカラーの人のすべきこと
イエローのオーラを持った人は、周りを元気付けられるエネルギーを持っています。誰かが悩んで、立ち直れなくなっているときにも、イエローのオーラを持った人が手を差し伸べてあげれば、また立ち上がれることも多くあるでしょう。
ただし、このときに利益や欲を考えてしまうとエネルギーが落ちるので注意が必要です。あくまでも、自然体で行うことが大切になります。そうすれば、自然と恩が帰ってきて運勢をグンと上げてくれます。

・カラーエネルギーの高め方
イエローのオーラを持った人は、自意識過剰なところがあり、勝手に気疲れしてしまうところがあります。そういったときには、一旦一人の時間を設けるようにしましょう。
また、自分に厳しくなりやすいので、自分を褒めることも忘れてはいけません。

2月18日生まれの人の男性の運勢

経験地によって運気が人生経験によって左右されそうだと言えます。自分の気持ちのコントロールが上手くいかずにモヤモヤすることも多いかもしれませんが、20代を過ぎたあたりから安定してくるので安心してください。これは、人との出会いによって徐々に変わってくるでしょう。特に、パートナーによって色々と変わっていきます。

2月18日生まれの人の女性の運勢

仕事と恋愛の両立が上手く出来るかによって運気が変わってきます。このコントロールがなかなか上手くいかずに、心が疲れてしまうことも多いでしょう。
特に恋愛のコントロールが上手くないので、勝手に相手に気を使いすぎて疲れてしまうこともあります。思っていることはきちんと声に出して、パートナーと共にどのような働き方をしていくかなど相談するようにしましょう。

2月18日生まれの人のまとめ

パートナーによって運気が左右されるタイプです。素敵な人を見つけて、苦手な感情のコントロールを出来るようになりましょう。

関連記事

  1. 折り紙
  2. ろうそく
  3. 緑
  4. Color
  5. 空