日本インストラクター協会を知りたくて口コミ評判をまとめてみました

指導できる自信を養う資格取得を行う

日本インストラクター協会(JIA)は、専門的な知識を持つ人がその名の通りインストラクターとして指導することのできる能力を資格取得を通して認定する協会です。

知識や技術を備えていながらも、正しく人へ教えられるかどうかが自分自身では分かり兼ねる、そんなインストラクターのスキルクオリティやその技術者の更なる社会的地位を向上させることのできる様々な認定試験を提供しています。

認定試験は2ヶ月に一回とチャンスが多く与えられています。また、受験の申し込みはすべてオンラインで可能と自分の好きなタイミングで行えるため、仕事をしていて時間に余裕のない方から主婦の方まで多くの方に自由の効く有り難いシステムだと口コミ評判では評価が高い日本インストラクター協会です。

時代やセンスに適応した認定資格の数々

日本インストラクター協会が認定する資格は大まかに分けて以下の分野に分けられ、その中に合計33種類の資格が設けられています。

– 食に関する資格
– 住まいに関する資格
– 建築に関する資格
– 癒しに関する資格
– 副業に関する資格
– 服飾に関する資格

中でも口コミ評判で特に人気のある資格は以下になります。

「アフィリエイトインストラクター」
アフィリエイトの基本的な知識及びインターネットのスキルが認定される資格です。今では個人でウェブサイトを運営することが珍しくなくなりました。そういったご時世の中でアフィリエイトの知識を習得し副業に役立てようとする人々は多く、大変注目を浴びている資格です。

「ビーズアクセサリーインストラクター」
最近ではハリウッドのセレブの間でも注目されているのがビーズアクセサリーです。製作をする上で必要な知識や技術を持ち、それを人に指導することができることが認定されます。自分のオリジナルの作品を身につけることや商品としてインターネットなどで販売するなど、女性の間では人気が高まっています。

「安眠インストラクター」
快適で良質な睡眠をアドバイスできることを認定されます。人それぞれのシチュエーションに合ったリラックス法やストレスを解放できる睡眠法を説明したり、その人に合った寝具をアドバイスするなど、現代では世がインストラクターに並ぶ心の癒しを指導できるようになります。

「キャンドルアドバイザー認定試験」
基本的なキャンドルの製作方法や技術を教えることができるスキルを認定されます。キャンドルには癒し効果もあることから、若年層から主婦層までと幅広い年代の方に人気があります。

「園芸インストラクター認定試験」
園芸インストラクターは、多種に渡ったガーデンデザインの知識やガーデニング設計の技能を備えていることが認定されます。依頼者の希望に合わせた施工設定を進め、アフターフォローも万全なインストラクターになることができます。

他にも「機械・設備・電気CADインストラクター」や「土木CADインストラクター認定試験」といった有名な認定試験や、「絵画インストラクター」のように趣味の延長線上にある資格で定年退職した世代の方々に人気の高い資格もあります。

詳しい資格の種類は、日本インストラクター協会のウェブサイトから確認することができます。

インストラクター資格を持つ利点とは?

インターネットが普及してきた現代において、サイドビジネスや副業の種類も多く姿を変えてきました。

ブログやアフィリエイトなど、肉体労働に代わってパソコンを使用して収入を得ることが可能となったため、多くの人がそれらに関する資格を求めるようになっりました。これが「アフィリエイトインストラクター認定試験」の人気が高い理由でしょう。

元々ワードやエクセルなどコンピューター講師の経験がある方が「アフィリエイトインストラクター」を取得することで副業の第一歩を踏み出せたとの声が日本インストラクター協会の口コミ評判には多くあります。実際、コンピューターを使うという点ではスキルがほぼ同じということでスムーズに試験勉強に取りかかりやすいためであり、また、このような方々は合わせて「副業インストラクター」を取得することが多く、これは日本インストラクター協会で習得した副業スキルを使い更なるビジネス開拓を進めることができるためです。

また、「POPライター」のように老若男女問わず取り掛かりやすい認定試験もあります。その理由は、デジタル化が進む世の中でありながらも個々の商品のイメージを押し出して購買意欲を促進できるのはまだまだPOPデザインだと言われているためであり、その能力の需要が非常に高いからです。

このように、日本インストラクター協会が提供する認定試験は、年齢や世代に関わらず開業や副業につながるチャンスが大きく且つ生活に役立つ資格が目白押しだとわかります。

また、定年退職後に家庭菜園インストラクターを取得した方で、以前よりも活き活きと暮らせるようになり生活にハリが出たという意見もあります。ただ教えるためでなく、まずは自分自身を輝かせることで人のために役立つスキルを養えるようになるのも事実でしょう。

ひと昔前と違い、現代では人に教える技術の中にコミュニケーション能力も必要であると考えられます。あなた自身を活かせるスキルを磨くことで人の役に立てる、そんな資格探しを日本インストラクター協会でしてみませんか?

関連記事

  1. Color
  2. Color
  3. Color
  4. Color
  5. Color
  6. Color