色の力で悩み解決|コミュニケーション能力、友情運をアップしたい

人間が生きていくためには、友達をつくったり仕事をするなどどんな場面においてもコミュニケーションは必要不可欠です。コミュニケーションができないことには、相手が望んでることを知ったり自分の気持ちを表現することができません。でも、コミュニケーションをすることが苦手で悩んでいる方も中にはいるかもしれません。人と話すとなるとどうも緊張してしまって、自分の思ったことをうまく表現できなかったり、ついつい自分のことを話しすぎてしまって円滑なコミュニケーションができなかったり人によってコミュニケーションに関する悩みは色々あると思います。

こちらでは、どうすれば思い通りのコミュニケーションが取れるのか、色の効果を利用してコミュニケーション能力をアップさせる方法についてご紹介します。コミュニケーション能力をアップしたいという方は是非取り入れてみてください。

自信を持って自分の思ったことを話したい

普段から声が小さめで自分の思ったことを中々うまく表現できる相手に自分の気持ちを伝えることができないという方は、水色とイエローが効果的です。

おしゃべりが得意な人は黄色を好む傾向があると言われています。イエローは、明るくフレンドリーな印象を与えるだけでなく、自分自身にも前向きで明るい気持ちを与えてくれるので、明るく話したり自信を持って自分の思ったことが言えるようになる手助けをしてくれます。

また、水色は空や海をイメージさせてくれるように開放感とリラックスした気持ちを与えてくれる色です。その与えられたリラックス効果によって、自分の気持ちを自由に表現させてくれるのを助けてくれます。また、ファッションに取り入れることで相手に穏やかな印象を持たせ安心感を与えることができるので、円滑なコミュニケーションを築きたい時にも役立ちます。

自分のことばかり話してしまう、聞き上手になりたい

話すことは得意で好きだけれども、ついつい自分のことばかりを話してしまう。もっと人の話をちゃんと聞ける聞き上手になりたい!と思っている方は、グリーンを取り入れると効果的です。グリーンは、平和を象徴する色で心に穏やかさをもたらしてくれる色です。自分の心が穏やかになることで、気遣いができる優しい気持ちが芽生え相手に感謝する気持ちも出てきます。相手に感謝する気持ちが芽生えれば自然と相手の話を聞く心の体制が整います。

コミュニケーションには表情も重要!

コミュニケーション能力というと話をしたり聞くことに重点がおかれがちですが、話をする人の表情も重要なポイントです。言葉でうまく表現できなくても表情が明るくてイキイキしていれば、それだけでもコミュニケーションは円滑に進むはずです。

そんな明るくイキイキした表情へと導いてくれ色は、「あなたが好きな色」です。好きな色は誰でも見ているだけでうれしくなったり、心が幸福感を感じるものです。そして、そんな幸せな気持ちになれば自然と表情の明るくイキイキしてくるはずです。人と話すことが苦手だと感じている場合は、まずは自分の好きな色を取り入れるということからはじめて見ることをおすすめします。

最後に

いかがでしたか。人とのコミュニケーションを円滑に進めるためには、自分の意見をきちんと伝えながらも相手の話もちゃんと聞くことが重要です。コミュニケーションをする上でのテクニックも色々ありますが、色の効果を利用するのは誰にでもできてすぐに実践することができます。理想のコミュニケーションへと近づける第一歩として、まずは色の効果を取り入れてみてはいかがでしょうか。

あなたは、「新しい友達をつくりたい」「新居先でご近所さんと円滑な人間関係を築きたい」「子供のためにもママ友を作りたい」などと思っていませんか。悩みを相談したり、楽しい時間を過ごすためには友達がたくさんいるのに越したことはありませんもんね。でも実際友達が欲しいと思ってもなかなか思うようにはいかないものです。

そこで、こちらでは色の持つ効果を利用して、どんな色を意識すれば第一印象がよくなるのか、友達ができやすくなるのかについてお紹介します。友情運をアップさせたい、よりよい人間関係を築きたいという方は是非参考にしてみてください。

第一印象をよくするのは「オレンジ色」のファッション

まず、友達をつくる上で大切なのは「第一印象」です。第一印象が悪くてもいい人はたくさんいるというのは間違いないですが、人間が何かを判断するときに視覚は86%を占めています。それくらい、見た目が与えるインパクトは大きいのです。

では、何色が第一印象をよく見せるのかというと「オレンジ色」です。オレンジ色には、親しみやすいという印象を与えますので、初対面の人に会う時にファッションアイテムとして取り入れると話しやすい雰囲気を出すことができます。

また、オレンジ色の服を着ていることで、自分自身が明るくて楽しい気持ちになります。そのことで、相手の方にも好印象を与えることができるので友達ができやすくなります。一緒に話をしていて楽しい人の方が自分も楽しくなりますよね。その効果を利用すれば、気がつけば周囲には人がたくさん集まってたなんてこともあるかもしれません。

安心感を与えるグリーン系の色のファッションもおすすめ

オレンジ色以外に友情運をアップさせてくれるファッションに取り入れたいカラーはグリーン系の色です。グリーンにはリラックスさせてくれたり穏やかな気持ちにしてくれる効果があります。これは身に着けている自分自身だけでなく、相手にとってもそのような効果が期待できます。また、やさしい印象を与えることもできます。

自分と相手が穏やかな気持ちになることで落ち着いて話すことができるので、素直な気持ちが伝えやすくなります。友達になるための信頼関係を築く上でグリーンはとても役立ちます。また、何でも話せる友達同士とはいえお互い尊重して感謝の気持ちを持つこともよい人間関係を築く上で大切です。グリーンは、そんな感謝の気持ちを引き出してくれます。

インテリアで友情運をアップさせるカラーの取り入れ方

カラーの効果で友情運をアップするためには、ファッション以外にもインテリアでの色の取り入れ方も要チェックです。これはカラーの効果と合わせて風水のパワーも取り入れるとより効果的です。

風水で友情運や対人運などの人間関係と関係している方角は「南東」です。あなたの家の南東の方角にあるお部屋にオレンジ色や黄緑色のアイテムを取り入れるてみましょう。また、あなたが友達と笑顔で写ってる写真や自分以外の誰かが笑って楽しそうにしているポスターなどを部屋に飾るのも効果的です。

色と風水、写真の効果でその部屋にいるだけで元気が出てきて明るい気持ちになることができます。そして、気がづけばその明るい気持ちで過ごすことが習慣づいているでしょう。そうすると、周りか見たあなたの印象もアップして人当たりのいい雰囲気が出ているはずです。

さいごに

いかがでしたか。色は私たちの周りにあふれていて当たり前のように見ているので、色にそんなパワーが本当にあるの?と思われたかもしれませんが、色彩心理学と呼ばれる色と心の関係を研究した学問では、色の与える効果が示されています。

普段着ている服やインテリアなどにオレンジ色やグリーン系の色を取り入れるだけでいいので、今日からでもすぐに始められます。友情運をアップさせて友達を増やしたり円滑な人間関係を築きたい時には是非、こちらで紹介した色を取り入れてみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. Color
  2. Color
  3. Color
  4. Color
  5. Color
  6. Color