色の力で悩み解決|やる気アップ、無気力から脱したい

期限が迫っていてやらないといけないことがあるのに中々やる気が出ない、やりたいなと心の中では思っているのに行動に移すのが面倒など、日常生活において無気力状態になってしまって何もする気が起こらないということがあるかもしれません。そんな時、あなたなどのような方法でやる気をアップさせようと思います。

こちらでは、色の効果を利用してやる気をアップさせる方法をご紹介します。誰にでも簡単できてすぐに取り入れられる方法ですので、是非無気力感から脱出したいと思った時は試してみてください。

アドレナリンを出してくれるレッド

やる気をアップさせるのに最も効果的な色は「レッド」です。レッドには交感神経を刺激して血圧や心拍数、体温をアップさせてくれる効果があり、脳を活性化させてくれる副腎で分泌される「アドレナリン」と呼ばれるホルモンの分泌が促進されます。このアドレナリンがたくさん分泌されることで、何かをやろうという意欲が駆り立てられやる気を起こさせてくれるのです。また、それだけでなく不安や心配事を吹き飛ばして前に進む勇気も与えてくれます。勝利へ導いてくれる色でもあるので、勝負事をするときにも効果的な色です。

レッドの効果的な取り入れ方

レッドのエネルギーでやる気をアップさせるために効果的な色の取り入れ方は、レッドの服や下着を着るなどファッションアイテムとして使うことです。試合など勝負事でやる気をアップさせたい場合は、ユニフォームやタオルに取り入れてみましょう。自分の闘争心がアップするだけでなく、相手に対して強そうなイメージを与えることもできます。

また、服にレッドはちょっと抵抗があると感じる方は、普段持ち歩く小物やネックレスや指輪などのアクセサリー、マニキュアなどでも効果的です。とにかくやる気をアップさせたい時に自分の目に入りやすい所に取り入れるということがポイントです。

チームみんなでやる気をアップするにはオレンジ

自分一人だけではなく、グループやチーム全体のやる気をアップさせたいという時には「オレンジ」が効果的です。オレンジには、協調性を表していてみんなで何かを一緒にやりとげようとする気持ちを高めてくれます。また、オレンジには親しみを与えるという効果もあるのでチーム内で円滑な人間関係を気づくという意味でもおすすめです。この場合は、チームみんなで使うアイテムのカラーとして取り入れるのが効果的です。

落ち込んだ感情を吹き飛ばす色とは?

やる気が出ない原因の一つに気持ちがうつ状態になって落ち込んでいるという場合があるかもしれません。その場合はあなたの好きな色をもっとたくさん取り入れてみましょう。あなたが今好きだと思っている色は今のあなたに必要な色。自分の好きな色を見れば自然とうれしくなったり楽しい気持ちになり、結果的に少し時間はかかるかもしれませんが何かをやろうという気にさせてくれます。

最後に

いかがでしたか。レッドは、炎を象徴する元気を与えてくれる色。そして、人間であれば誰でも本能的に気持ちが高ぶる色でもあります。やる気を出したい時や無気力感を感じている時には積極的にレッドを取り入れてみてはいかがでしょうか。

カラーセラピー  カラーセラピー

関連記事

  1. coler
  2. coler
  3. coler
  4. coler
  5. coler
  6. coler