色の力で悩みを解決|運動不足を解消したい

健康を維持するためには毎日適度な運動を続けることはとても大切なことです。しかし、そのことを頭では理解していても体が重くて動く気になれなかったりやる気が出なかったり、運動をするということを考えただけでもしんどくなってしまって、結果的に運動不足の状態に陥ってしまいます。

こちらでは、運動をしようという気にさせてくれるモチベーションをアップさせてくれる色の使い方や効果などをご紹介しますので、運動不足を解消したい!と強く思っている方は是非一度色の持つ効果を試してみてください。

やる気をアップさせてくれるレッド

レッドは、心拍数と血圧をアップさせて神経を興奮状態にし、やる気をアップさせてくれる色です。新しいことをはじめる時に、一歩を踏み出す勇気を与えてくれる色でもあるので、これから運動をはじめよう!と思っている時に背中を押してもらうのに最適の色です。

また、運動をはじめてみたものの、やる気がでなくて面倒になってまた運動不足の状態に戻ってしまったという時に、モチベーションをアップさせたい時にもレッドは効果的です。

トレーニングウェアやスポーツタオル、ランニングシューズにレッドをワンポイントカラーとして取り入れてみましょう。

オレンジは運動能力をアップ!

運動を続ける上で大切なのがいかにモチベーションをアップさせるかということも関係しています。自分にはこんなこともできるんだ、ここまでできるんだって思えば自信が出てきてもっとやろうという気にさせてくれますよね。

オレンジは、運動機能を高めてくれる効果があります。スポーツをする時に取り入れると運動能力がアップして上達が早くなったり、できないと思っていたことができるようになったりさせてくれます。また、オレンジは見ているだけでワクワクして楽しい気分にさせてくれます。誰かと一緒に運動をする時に取り入れると、楽しく運動に取り組むことができてモチベーションアップにも繋がります。

レッドと同様にスポーツウェアなど運動時に使用するアイテムに取り入れると効果的です。

集中力を高めてくれるブルーも効果的

運動不足を解消するためには、自分が夢中になって取り組めるスポーツを見つけることもおすすめの方法です。一生懸命打ち込めることがあれば、辛いことも忘れて続けることができるからです。

そんな時に効果的なのが集中力を高めてくれるブルー。ブルーには神経を鎮め気分を落ち着かせる効果があるので、集中力を高めて何かに打ち込みたいという時に効果を発揮してくれます。陸上競技で使用するトラックをオレンジからブルーを採用したところ、集中力がアップしてタイムの記録が伸びたという話もあり、プロの世界でも色の持つ効果が実証されています。ブルーは、一人で集中してランニングをしたい時などに取り入れてみてください。

さいごに

いかがでしたか。運動不足でこれから運動をはじめたい!と思っている時はまずはレッドでやる気をアップさせてみましょう。一回体を動かせば、運動をすることで得られる爽快感が実感できて、もっと運動をしようという気にさせてくれるはず!そして、運動不足を解消するためにはまずはじめの一歩が重要です。これを機に色の効果を利用して、何かスポーツをはじめるきっかけにしてみてはいかがでしょうか。

カラーセラピー  カラーセラピー

関連記事

  1. coler
  2. coler
  3. coler
  4. coler
  5. coler
  6. coler