自分に合う色!得する色!パーソナルカラー診断の4つのタイプ

パーソナルカラー次第で魅力の輝きが変わる

その年の流行りの色を着ても、しっくりと来ることもあれば、なんかしっくりとこないこともありませんか。人には、それぞれ似合う色というものがあるようです。その人の生まれ持っている肌や頬、瞳や唇、髪などの色と調和する色が似合う色となります。これがパーソナルカラーで、それを見つけ出す診断方法を「パーソナルカラー診断」と言います。パーソナルカラーを身につけると、肌が美しく見えたり、明るい印象をもたらします。特に女性の場合、このパーソナルカラーを活用する機会が非常に多いと言えます。ファッションやメイク、ヘアカラーが似合わないものだと、いくらトレンドの色を取り入れても魅力を半減させてしまいます。またパーソナルカラーは、人の肌などから4つのタイプに分かれています。それではこのパーソナルカラー診断について説明していきます。

パーソナルカラーのスプリングタイプ

スプリングタイプは、イエローをベースにした明るめの身体色を持っている人になります。具体的な特徴としては、色白の人では薄いアイボリーで、頬や唇にはピーチ系の赤みがあります。肌の色が中位や色黒の人はアイボリー、ベージュとなります。瞳はゴールデンブラウン、ダークブラウン、ソフトブラウンなどで、髪は黒、ブラウン、ソフトブラウンなどとなります。このタイプの人のパーソナルカラーは、明るめで黄色みを帯びた濁りのない色調となります。青~青紫以外の色相で、高~中明度の色をベースカラーとします。ファッションコーディネート例を挙げるとコーラルピンクのトップスにベージュのボトムが相性抜群とされます。

パーソナルカラーのサマータイプ

サマータイプは、ブルーをベースにしたやわらかい身体色を持っている人になります。具体的には、肌が低めのトーンのブルー寄りで、ピンクベージュになっています。肌色が中位の人では皮膚がローズベージュやグレイッシュベージュに見えるとされます。瞳はソフトなブラウンなどで、髪は黒髪、幅の広いブラウンとなります。このタイプの人のパーソナルカラーは、明るめで柔らかい印象の青みを帯びた穏やかな色調となります。黄赤~黄以外の色相で、高~中明度の色をベースカラーとします。黄色を用いる際は、明るい澄んだ色や低彩度のものを使います。ファッションコーディネート例を挙げるとライトブラウンとホワイトとの組み合わせが良いとされます。

パーソナルカラーのオウタムタイプ

オウタムタイプは、イエローをベースにしたくすんだ身体色を持っている人になります。具体的には、色白の人ではアイボリーや黄みのあるピンクで、血色が悪いとくすみが強くなります。肌の色が中位から色黒の人では濃い琥珀色やゴールデンベージュに見えるとされます。瞳はダークブラウン、ゴールデンブラウンなどで、髪は茶、黒い場合は赤や茶の色味があるとされます。このタイプの人のパーソナルカラーは、黄色みを帯びた色相で、深みのある落ち着いた色調となります。青~青紫以外の色相で、中~低明度の色をベースカラーとします。ファッションコーディネート例を挙げると赤みのあるブラウンやテラコッタカラーが似合います。

パーソナルカラーのウィンタータイプ

ウィンタータイプは、ブルーをベースにした鮮やかな身体色を持っている人になります。具体的には、色白の人では、ピンク色が表れ、肌の色が中位の人はローズがかったベージュ系になり、色黒の人は暗いベージュの色味があるとされます。瞳は焦げ茶、茶、黒などで、髪は茶色、焦げ茶、黒では赤や青の色味が強いとされます。このタイプの人のパーソナルカラーは、青みを帯びた色相で、ハッキリとしたツヤのある色調となります。黄赤~黄以外の色相の色をベースカラーとします。黄色を用いる場合は、明度が高いか低いかのどちらかのものを使います。ファッションコーディネート例を挙げるとトップスに明るいグレーやベージュを合わせると好印象になります。

まとめ

同じ肌色でも、いろいろな色調などがあり、その微妙な差でパーソナルカラーが変わってくることがわかります。瞳や髪などと肌色を考え合わせて、分類してパーソナルカラーが導かれています。4つに分類されているところからフォー・シーズン・カラーとも呼ばれ、人の身体色からベースとなる色を割り出し、それを元にしてパーソナルカラーが決まります。人にはそれぞれ個性があるように、似合う色にも人それぞれの違いがあるわけです。この他、より詳細に8つに分類したパーソナルカラーもあります。いずれにしましても、この自分に似合うパーソナルカラーの特徴を知り、魅力を高めたり、ファッションのカラーコーディネートに活かしたいものです。

カラーセラピー  カラーセラピー

関連記事

  1. カラーボトル
  2. ハート
  3. Color
  4. Color
  5. Color
  6. 女性