無料アプリ・ぬり絵でカラーセラピー効果を

大人のぬり絵

今、大人のぬり絵が流行っていますね。書店に行くと、ぬり絵コーナーもあったりしてたくさん売られています。大人のぬり絵の特徴は、とにかく細かい事。花や景色、ディズニーなど細かいぬり絵が多く売られています。大人がぬり絵?と思われる人もいるでしょうが、これがなかなか楽しいものなのです。細かければ細かいほど熱中してしまうものなのです。と言ってもぬり絵を持ち歩くのは大変です。ぬり絵に色鉛筆に。しかも、外出してどこでぬり絵をしたらいいのでしょう。持ち歩かなければいいと言われたら、それまでですが・・。自宅でも外出先でもぬり絵が出来たら、という事で紹介したいのが無料アプリのぬり絵です。ダウンロードすればどこでもぬり絵が出来ます。色鉛筆も必要ありません。また、色を使うのでカラーセラピーの癒し効果もあります。

曼荼羅アート

カラーセラピーサロンで、曼荼羅アートをよく見かけます。曼荼羅ぬり絵、糸かけ曼荼羅、点描曼荼羅などがあります。曼荼羅とは2つ意味があり、1つは仏教からみると中心に本尊を置き、その周りに守護神などを円状に配置した図の事、もう1つはアートとしてみると色鮮やかな図の事です。カラーセラピーとしては後者で、円状の色鮮やかな図を利用します。カラーセラピーは色を使って心理的効果を得るものですが、色を身近に置くだけでも心理的効果はあるので、ぬり絵をするだけでもカラーセラピー効果はあるのです。曼荼羅アートは円状の図(花のような模様)を様々な方法で描いていくのですが、色んな色で描く曼荼羅はとてもきれいなので、完成した絵を見ると癒されますし、完成させたという達成感によって気分がスッキリします。カラーボトルではない絵というカラーセラピー効果を体験してみてください。

マンダラ着色ページ

無料の曼荼羅ぬり絵アプリです。円状の花のような図に色を塗っていきます。と言ってもアプリなので色鉛筆は使わず、画面に触れる事で色が付きます。100もの図があり、曼荼羅や動物もあるので大人だけでなく子供も楽しめます。

  • 遊び方

色とぬる場所を選択すると色が付きます。色と場所を選択してサクサク色を付けていきます。完成した曼荼羅ぬり絵に花などを加える事も出来、自分なりの曼荼羅が完成します。フリーハンドを選択すると、かわいいイラストがあり塗る事も出来ますし、絵の周りに様々なデコレーションが出来るので親子で楽しめるアプリです。

アプリなのでダウンロード出来れば、すぐに遊べます。スマートフォンでももちろん遊べますが、スマートフォンは画面が小さいので塗りにくさを感じる人もいます。子供が遊ぶ場合はタブレットがおすすめです。画面が大きいので塗りやすいと思います。

まとめ

カラーセラピーの色の心理効果は、ぬり絵をするだけでも十分に効果を感じる事は出来ます。色にはそれぞれ意味を持っているので、意味に沿って塗ってもいいですし、色の効果は関係なく自由に塗ってもいいです。カラーセラピーは色の効果で心のもやもやを解明して、色による心理的効果で癒されるものですが、色に触れるだけでも色による心理効果でリラックスしたり、気分がすっきりしたりするので、ぬり絵は地味ですが癒されるマンダラぬり絵です。

 

関連記事

  1. coler
  2. 風船
  3. coler
  4. カラフル
  5. coler