カラーセラピーを無料で学ぶ方法

カラーセラピーについて無料で学ぶには

カラーセラピーについて学ぶためのオーソドックスは方法は、カラーセラピーのセッションを行うことができるカラーセラピストの資格の講座を受講して、資格を取得することです。
とはいえ、カラーセラピストの講座を受講するためには、ある程度まとまったお金が必要になりますし、講座を最後までやり通して資格を得るためには、同じくまとまった時間が基本的に必要になります。
そういった余裕がないときに、カラーセラピーについて、無料である程度まで自分で学ぶための方法についてみていきます。
また、カラーセラピーの資格を取得しようかどうか迷っているときにや、自分とカラーセラピーの相性や適性があるかどうかを調べるためにも、同じ方法が役立ちます。

ホームページから学ぶ

カラーセラピーについて無料で自分で学ぶための1番身近で簡単な方法は、インターネットを活用することです。
カラーセラピーについてインターネットで検索し、該当するホームページを読み込むことで、カラーセラピーについての知識を得ることができます。
参考になるホームページとしては、無料でカラーセラピーのセッションを体験できるサイトや、カラーセラピストとして活動しているサロンのサイトなどがあります。
注意点としては、カラーセラピーにも様々な流派や考え方があるため、それぞれのホームページから得た断片的な知識を統合したり整理することが難しいということがあります。
また、自分の知識や理解が正しいのかどうか、他者に質問したり確認する機会がないため、誤解したり間違った勉強方法に陥ってしまう可能性もあります。
特に、ホームページ上で無料で得られる情報は、カラーセラピーについての導入や基礎知識の部分である場合が多いため、一般に深く掘り下げて学ぶことは難しいといえます。

書籍から学ぶ

自分で学ぶ次の方法は、カラーセラピーに関する書籍を読んで知識や技術を学ぶことです。
書籍であれば、ある程度体系的に学ぶことができるので、ホームページの情報を収集するだけでは難しい、知識の整理をすることができます。
書籍を購入する場合はお金がかかるので無料で学ぶとはいえませんが、図書館などで借りて読むことができれば、無料で自分で学ぶことができます。
他方、カラーセラピーは専門的な細かい知識についての分野といえるため、図書館などで該当する書籍を入手することが難しい場合があります。

無料のメール配信を利用する

最後の方法は、カラーセラピーについて無料で学ぶことができるメールマガジンを申し込んで勉強する方法です。
メールマガジンに申し込むだけでよいので、様々なホームページから情報を収集して自分で整理したり、書籍を探したり入手するために図書館などに足を運ぶ必要がなく、手軽な方法になっています。
他方、やはりお試し制度としての側面があるため、知識の基礎部分以外を得ることは難しいといえます。

まとめ

カラーセラピーを無料で学ぶ方法についてみてきました。ホームページ、書籍、メルマガの3つの方法があります。
3つそれぞれに無料で学ぶ場合の注意点があるので、それぞれの特徴を上手に利用することがコツといえます。

関連記事

  1. Color
  2. マカロン
  3. 靴
  4. Color
  5. Color