カラーセラピーの体験談!みんなはどんな風に思っているの?

カラーセラピーを受けてみたいけれど、やはり実際にカウンセリングを受けた人の体験談を聞かせてもらいたい!

そう思っている人は、おそらく少なくないのではないでしょうか。

体験談を読めば、未知の世界に足を踏み入れるのも少しは勇気が出そうです。

そこで今回は、カラーセラピーの体験談について詳しく説明していきます。

カラーセラピーのカウンセリングを受けてみての体験談!

カラーセラピーは、数ある体験談で共通していることがあります。

それは、最初はあまりカラーセラピーについて本格的だと思わずに受けたのが、意外に本格だったということです。

スピリチュアルな部分が強いものなのかなと思っていたら、意外に論理的で筋が通っているので信用できるという体験談が多いのですね。

カラーセラピーの中にもスピリチュアルが強いものももちろんありますが、論理的に分析をしてくれるカラーセラピーの存在するのです。

そして、カラーセラピーとひと口に言ってもその種類の多いこと!

メニュー選びに迷ってしまったという人も多いのではないでしょうか?

体験談では、親子でカラーセラピーを受けた人やカップルで受けた人など実にターゲットも様々です。

最近では親子でカラーセラピーを受けるのが人気となっており、子供の将来のことやお母さんの子育てに関する悩みなどが一気に聞いてもらえるため、とても救われた気持ちになったという人も多いのです。

カラーボトルを使ったもの、カラーストーンを使ったもの、クリスタルを使ったものなど非常に様々なバリエーションがあるカラーセラピーですが、自分に合ったカラーセラピーを提案してくれるお店もあるので安心したという声も体験談から聞こえてきました。

カラーセラピーには様々な体験談がある!

それでは、カラーセラピーの様々な体験談を2つご紹介します。

・親子でカウンセリングを受けた女性

普段自分が仕事で子供を保育園に預けているため、愛情が十分注げていないのではないかと心配になってカラーセラピーを今回受けました。

カウンセリングの結果、子供は3本選んだ色鉛筆で塗り絵をする楽しいカラーセラピーとなりました。

愛情が不足しているようなことはなく、子供は楽しくやっているとセラピストさんにもアドバイスいただいてとても安心しました。

この体験談は、ママ友などにも話しているのでどんどんカラーセラピーを普及できればいいなと思っています!

・クリスタルカラーセラピーを受けた女性

クリスタルカラーセラピーは色だけではなく、形にもその心理状態を表すということもあって興味津々でした。

でも心のどこかで「気休め程度」という言葉があったのですが…実際受けてみて本当に驚きました。

カウンセリングに筋道が立っていて、非常に論理的な思考で感情について教えてくれるんです!

自分の考えを整理することもでき、心身ともにすっきりとした気持ちになることができました。

まとめ

いかがでしたか。

カラーセラピーの体験談に共通していることは、本格的で驚いたということでした。

色による視覚からの脳の癒しは、私たちの体にとても良い影響を与えてくれます。

体験談にもあったように、カウンセリングは論理的で筋が通っているので疑う余地はないですよ。
ぜひカラーセラピーを受けてみて、周りの人に自らの体験談を話してあげてくださいね。

カラーセラピー  カラーセラピー

関連記事

  1. coler
  2. coler
  3. coler
  4. coler
  5. 色鉛筆