カラーセラピスト阿部氏について

大阪のカラーセラピスト

阿部氏とは、大阪の天王寺を中心に活動しているカラーセラピスト・占いカウンセラーです。
セラピストの養成科を卒業後、カラーカードを用いたカラーセラピーと独学の占いを始めました。
相談者の本質を導き出すようなセッションを得意とし、心の奥にずっと隠していた、誰にも言えない悩みや気持ちを自然に話たくなる雰囲気を有しています。
コミュニケーションが下手だったり、人見知りで上手く気持ちを言葉に出来ない場合に無理なく話せるようにすることを得意としています。また、ビジネスに関する相談やコーチングにも支持を得ています。
様々なタイプのクライエントに対し、多彩な方面からアプローチをすることができるのが、セッションの魅力といえます。
また、抽象的な言葉やアドバイスを伝えるのではなく、相談者の立場で考えて、今すぐにできるような行動を提案する、実用的なアプローチを得意としています。

セッションについて

カラーセラピー中心のセッションと、占い中心のセッションに分かれています。
カラーセラピー中心のセッションは、初めての場合に適した80分1万2000円と、2回目以降に適した60分1万円のコースがあります。
選択した色から潜在意識の様子を紐解いていき、過去や現在、未来を丁寧に見ながら現状や心の整頓をしていき、本当の自分が望む未来と必要な行動を導き出します。
また、生年月日から導き出される数字と色によって、これまでの人生の流れを確認することもできます。
占い中心のセッションも同じようなメニュー構成になっており、カード鑑定スペシャルセッションが80分1万2000円で、通常のカード鑑定セッションが60分1万円になっています。
占いのセッションでは、相談者と相談内容にあわせて適したツールを選んで鑑定を実施します。
カラーカードやルノルマンカード、数秘術、エロスオラクルカード、オーラ鑑定などの様々なツールが用意されており、最適なセッションが選択されます。
セッションは主に天王寺駅や喜連瓜破駅周辺のカフェやホテルのラウンジで実施されます。別途、出張費1000円が必要になります。また、各セッションは10分2000円で延長することができます。

色鉛筆を用いたセッション

その他のセッションとして、 色鉛筆を使って行うセッションが用意されています。
四角形に色を塗って理想の自分や目標に近づくスクエアカラーセラピーや、星型に色を塗て、その位置から心理を分析する心理分析型カラーセラピーがあります。
言葉で表現するのが苦手な場合にも有用なセッションになっています。
・遠隔地でもセッションを受けることができる
遠隔地でもカラーセラピーや占いのセッションを受けることができるのが大きな特徴です。電話などでカラーカードセラピーやカウンセリング、占いなどのメニューを遠隔地で楽しむことができます。
方法も電話やSkype、LINEなど豊富に用意されています。

まとめ

阿部氏のカラーセラピーについてご紹介しました。クライアントごとの性質や悩みにあわせた実用的セッションや、電話やSkypeなどでのセッションも含めた、豊富で柔軟なメニュー構成が魅力です。

関連記事

  1. coler
  2. coler
  3. 机