12月生まれのラッキーカラー診断

12月生まれの主な性格

物事を客観的にとらえ、冷静に判断するとされます。細かいことにこだわらず、すぐに行動を起こすことが多いようです。対人関係は苦手とされます。相手との距離感がつかめなかったり、配慮のない態度を取ることが考えられます。正義感が強い面があり、人の間違えをしっかりと指摘できるはずです。意思が強いので、一度決めたことに対してブレがなく、人からの信頼が厚いとされます。何事も一生懸命に取り組むので、いつしか支援してくれる人が増えていることが考えられます。恋愛では好きになったら真っ直ぐで、一緒にいて楽しい存在となります。きわめて家庭的で、恥ずかしがり屋の面があり、初対面がぶっきらぼうということもあります。人に弱みを見せたくない気持ちが強いとされます。

12月生まれのラッキーカラー

基本的に青紫とされます。尊さがあり、青の要素が強い色がラッキーカラーとなります。神秘や孤独、深い知性を象徴する深遠な色として知られています。洗練された知性をもたらす一方で、心理的に不安定になりやすいとされます。平凡を好まず、非凡なものに憧れを持つようになります。この色を身に着けることで、人と違う人生観が持てるはずです。この他、金色もラッキーカラーとして相性が良いとされています。豊かさや高級感が漂う色とされます。永遠の輝きや豪華さ、頂点や成功を授けます。この色を身に着ければ、洗練された輝きに包まれるとされます。

12月生まれの男性の運勢

小さな幸せがあふれているとされます。この小さな幸せを大きな幸せに感じるような感受性を持つとより充実した年になるはずです。総じて運勢に勢いがあるので、行動的になれれば、幸運がつかめるとされます。今まで、手を出さなかった分野に携わると、意外な成果が得られることも考えられます。金運は、そこそこ順調で、自然とお金が貯まっていく傾向にあります。ただ、大金が入るようなことはなく、無駄遣いなどをすると減る一方になるかもしれません。健康面での弱さが若干見られるので、健康管理をしっかりとして体調を崩さないように注意します。恋愛では、非日常的の空間で理想的な異性との出会いが期待でき、すぐに今後の方向性が決まるとされます。

12月生まれの女性の運勢

些細な幸せにあふれていることは同じです。女性の場合、献身的な姿勢が高く評価されるとされます。職場でも家庭でも、ある程度自分を犠牲にして人の役に立つことをすると、見返りが多くなるはずです。仕事では、自分を信じてコツコツと努力を重ねることが吉につながります。しかし、転職や独立といったチャンスには恵まれていないとされます。金運では、ちょっとした臨時収入があり、急な出費も多くなります。それでもお金に困ることはないはずです。恋愛では、行動範囲を広げると絶妙なタイミングでいろいろなものがつかめるとされます。意中の人と偶然鉢合わせして交際が始まったり、恋人がいる場合、二人の予定が合い、愛が深まることが考えられます。

12月生まれのまとめ

ラッキーカラーによる診断で、12月生まれの人は、意志が強く、物事を客観的にとらえ、冷静な判断ができることがわかります。細かいことにこだわらず、すぐに行動に移るようです。正義感が強く、間違っていることに対しては、相手が誰でもしっかりと指摘できるとされます。何事にも一生懸命なので、人から信頼されます。対人関係は苦手なのですが、家庭的とされます。運勢的には、男女共に小さな幸せにあふれているとされます。男性は、年の前半に出会いが期待でき、女性は恋愛のタイミングの良さに展開に期待ができそうです。ラッキーカラーの青紫は、人と違った価値観を象徴する色になります。これを用いることで洗練された存在になれるとされます。持ち前の独自の感性を活かして、数多くの幸せをつかみたいものです。

関連記事

  1. Color
  2. Color
  3. スケッチブック
  4. Color
  5. 空