4月14日生まれのオーラ占い

4月14日生まれの人の主な性格

4月14日生まれの人は、何事にも興味を持ってチャレンジする、行動力のある人です。辛く、険しい道にも果敢に挑む勇気と根性があります。他の人が嫌がるような作業やリスクの大きい課題にも積極的に挑戦するため、周囲からも信頼されます。しかし、自分の決めたことにこだわりを見せる、頑固な一面もあります。

また、他人から縛られることを嫌い、自由気ままに生きていきたいと考えています。恋愛面でもその傾向が見られ、パートナーとトラブルになることがあるでしょう。

4月14日生まれの人のオーラ

4月14日生まれの人のオーラは、橙色です。橙色のオーラを持った人は、常に自由を求めるタイプです。他人からの束縛を嫌いますが、現実逃避をしているわけではありません。自分にとってプラスな経験になると判断すれば、積極的にチャレンジします。

また、他人とは違った独創的な考え方を持っているため、それを仕事に活かして成功させることがきます。

・このカラーの人のすべきこと

基本的にはグループでの作業を好みませんが、周囲の人々に対して目標達成への道筋を与える役割を担っています。独創的な発想を活かすことで、誰にも思いつかないような解決法を提案することができます。

・カラーエネルギーの高め方

自由さを求めるため、ともすれば「一匹狼」になってしまいがちです。そこで、周囲の人々と適度に関わりを持つことで、運気を上昇させることができます。

4月14日生まれの人の男性の運勢

若い頃から様々な経験を積みますが、その分苦労することも多いです。しかし、20代からは転機を迎え、一気に運気が上昇します。恋愛面では30歳頃に婚期を迎え、積極的にアプローチすることで相手の女性を手に入れることができます。

ただし、束縛を嫌うのが4月14日に生まれた人です。家庭が落ち着くと、次第に自由の無い生活から抜け出したくなってしまいます。中年期には複数の女性と関係を持つこともあり、異性関係のトラブルが多くなるでしょう。自由な生活と、1人のパートナーとの円満な生活。どちらを選べば幸せになれるか、じっくり考える必要があります。

4月14日生まれの人の女性の運勢

穏やかで安定した人生を送ることができます。婚期は30歳頃ですが自分から積極的にアプローチできるため、その後の恋愛運も下がることはありません。落ち着いて、じっくりと生涯のパートナーを見極めることができます。

しかし、自由さを求める性格は男性と同じです。気になる男性がいると、結婚していても恋愛に走ってしまうことがあります。自由な時間や、何かに集中できる時間を設ける工夫が必要です。また、元々家庭に入ることを好まないため、働きに出ることも工夫の一つでしょう。恋愛面で上手くいくと、健康面や金銭面でも運気も上昇し、安定した生活を送ることができます。

4月14日生まれの人のまとめ

何事にも立ち向かっていく根性や、好奇心があります。また、束縛されずに自由に生きることを望むタイプです。しかし、そのことが異性関係などのトラブルにつながり、苦労することがあります。

また、ギャンブルに嵌ってしまうとなかなか抜け出せないため、日頃からお金の使い方に注意する必要があります。

関連記事

  1. カラフル
  2. ろうそく
  3. 緑
  4. 色鉛筆
  5. ハート
  6. ピンク