2月20日生まれのオーラの色診断

2月20日生まれの人の主な性格

2月20日生まれの人は、人を輝かせることに長けた人です。自分が目立つ位置に付くのではなく、他人を輝かせるにはどうすればいいかを読み取る力が強いので、プロデュース、マネジメントに向いています。自分の事より他人を優先する性格でもあるため、輝かせたいと思っている人が窮地に立たされているときは、新しい切り口でどのように逃れるべきかを示すことが出来ます。
目立たない位置にいる分、周りからは2月20日生まれの人の努力に気づかず、出来ない人と思われる可能性もありますが、理解できる人には伝わっているのでやり続けるようにしましょう。

2月20日生まれの人のオーラ

2月20日生まれの人は、ネイビーのオーラを持った人です。ネイビーのオーラは、一人でも成功を掴めるようなエネルギーを持っています。2月20日生まれの人自体は人のプロデュース力があるため、会社などで協力して誰かを輝かせるのではなく、独立していろいろな人をプロデュースする、などの方が向いていると言えます。
成功への道筋も、根拠なく言うのではなく、しっかりと計画を立てて進められる人なので、目標を達成できる可能性は高いでしょう。ストイックさも他人と比べると群を抜いているタイプです。

・このカラーの人のすべきこと
切り口が面白いため、他の人には出来ない事を可能にできる人です。そのため、周りが不可能と思っているもの、やりたくないと思うようなものに果敢にチャレンジするようにしましょう。新しいことすぎて、なかなか周りにはすぐ理解してもらえないことも多くなりますが、続けていれば成果も出やすくなり、周りも理解してくれます。
すぐの成果を求めずに、少し先の成果を見越して考えるようにしましょう。

・カラーエネルギーの高め方
ネイビーのオーラを持った人は、チャンスの流れが来た時に乗り続けることが大切になります。いい流れの時は、多少疲れていてもやり続けましょう。
ただし、精神的に強いタイプではありますが、失敗が続くと折れてしまう脆い部分もあります。一人でやりくりするのが上手いからと言っても、そういった時に支えてくれる仲間やパートナーは大切になります。

2月20日生まれの人の男性の運勢

運気の上下が激しいため、苦労が多くなります。しかし、年齢を重ねるごとにその激しさは弱まってきます。そのため、独立などを考えていても、ある程度社会的な地位を手に入れてからでないと失敗することが多くなってしまいます。
金運は良くも悪くもないので、ある程度貯金はしておいた方が良いでしょう。

2月20日生まれの人の女性の運勢

大和撫子のような女性で、恋愛運はかなり良いでしょう。ただし、その分いろいろな男性からアプローチがくるので、若いうちから見る目を養っておくようにしておく事をおすすめします。
これを怠ると、なんとなく母性本能をくすぐられて、ダメな男性と結ばれることもあるでしょう。

2月20日生まれの人のまとめ

優しさに包まれた人のため、つい周りのためにと自己犠牲を払いがちです。しかし、時には厳しい目を持って対応しなければいけない場合もあるということを忘れてはいけません。
自己犠牲の気持ちが強すぎるがあまり、周りに利用されたり、自分の休む時間を削って行わなければいけないこともあるので、時には断ることもしてください。詰め込みすぎると、本当のチャンスが来た時に逃してしまいます。

関連記事

  1. 空
  2. パレット
  3. 水玉
  4. 水玉