1月6日生まれのオーラの色診断

1月6日生まれの人の主な性格

1月6日生まれの人は、現実味のある夢を持ち、着実に歩いていける人です。あまり思っていることを示さないにもかかわらず、強い意志をもって動くため、周りからは頑固と思われたり、自分勝手だと思われてしまう可能性もありますが、1月6日生まれの人の中にはしっかりとした目標設定がされています。そこに向かってよそ見せずに着実に進んでいくため、多少周りとの衝突は起こることもあるでしょう。また、自分でも知らず知らずのうちに自分にとってプラスになる人かどうかを分けてしまう癖があるので、それをすると周りの気づいてしまうので注意しましょう。
ただし、そういう面とは逆に、心優しいところもあり、困っている人にはつい手を差し伸べてしまうところもあります。そのギャップに、周囲を驚かせることもしばしばあるでしょう。

1月6日生まれの人のオーラ

1月6日生まれの人は、ブルーのオーラを持った人です。冷静で、何事も客観的に捉えて判断していきます。それが、周りからすると少し壁を感じて、話しかけづらい雰囲気を出しているかもしれません。
1月6日生まれの人は、自分でこれ、という目指しているものがあるかもしれませんが、周りは何をしようとしている変わらないため、自分から言葉として発してあげる優しさも大切でしょう。
壁をなくすのに時間はかかるかもしれませんが、根気良く距離を縮めていってください。意外と熱血タイプなどとの相性が良いです。

・このカラーの人のすべきこと
客観的に見れる、というのはこのオーラを持った人の最大の長所といえます。そのため、物事が滞ったときや、目標と違うほうへ脱線してしまったときのサポート役としてとても活躍します。
応援したいと思った人ができたら、全力でサポートしてあげましょう。

・カラーエネルギーの高め方
色々と気苦労の多いタイプなので、ストレス発散は積極的に行ってください。おすすめの方法は、自分とは別のタイプの人と話をするということです。話しているうちに段々と心が軽くなっていくでしょう。

1月6日生まれの人の男性の運勢

とても器用なところがあるので、求められればリーダーにも、盛り上げ役にもなれるタイプです。しかし、特に盛り上げるというのは無理して行っていることなので、あまりそれが多くなると周りと自分の性格にずれが出てストレスになってしまいます。頑固になりすぎもよくありませんが、自分自身を見失わないようにしましょう。

1月6日生まれの人の女性の運勢

慎重すぎてなかなか行動できないため、何事もなく人生を過ごしてしまう可能性があります。考えてはいるものの、1月6日生まれの女性は、周りの意見でようやく行動が始まるため、信頼できる人に早めに背中を押してもらえるよう人間関係を大切にしましょう。
自分の芯が決まったら、コツコツと続けるのは苦でないため、いずれ花開きます。
金運は良いほうではないので、貯金も心がけて行ってください。

1月6日生まれの人のまとめ

器用なのでわかりづらいですが、本来サポートタイプになることで本領発揮しやすい人です。この人になら付いていっても良いと思える人がいたら、全力で応援してみましょう。
持ち前の慎重さや、器用さがとても役立ちます。

カラーセラピー  カラーセラピー

関連記事

  1. カラー
  2. 無料診断
  3. 緑
  4. カラーボトル
  5. 風船
  6. 緑