1月4日生まれのオーラの色診断

1月4日生まれの人の主な性格

1月4日生まれの人は、何事もやると押せる1月4日生まれの人は、固いといわれるほど真面目なタイプです。
周りが変化することもストレスになるため、基本的にはずっとそのままでいてほしいと考える保守的な面があるでしょう。そんな1月4日生まれの人の特徴としては、心が広いことです。何事も動じず、きちんと相手のことも理解しようと努力してくれます。自分と違う意見だからとすぐに否定するわけではないので、信頼も得やすいでしょう。
恋愛面では、1月4日生まれの人自体はあまりストレスは持たないですが、パートナーからするともどかしさを感じたり、マンネリ化してしまいストレスを抱えてしまう可能性もあります。1月4日生まれの人自体が、少し刺激を求めていったほうが良いでしょう。

1月4日生まれの人のオーラ

1月4日生まれの人は、グリーンのオーラを持った人です。バランス感覚に優れ、周りの争いごとなどを収める力などが備わっています。また、持ち前の冷静さから、周りを調和できる人です。人と人とを繋げるのもうまいので、何かプロジェクトなどが立ち上がったときのチームのマネージャー的ポジションに着くと、スムーズに物事が進んでいきます。

・このカラーの人のすべきこと
グリーンのオーラの人は、自分のためでなく誰かのために動くと良い方向に行きやすくなります。さらに、それを行うことで自分自身も気分が上がりやすくなるので試してみましょう。誰かのためにというと、大きなことのように思われがちですが、誰かのサポートに入ったり、誰かを支えるなどでも良いのです。

・カラーエネルギーの高め方
サポートや支えを行っていても、やはり疲れるときは疲れてしまいます。そういうときには、日常から離れて緑のパワーをもらいに行きましょう。
山や森などに出かけられるのが一番ですが、忙しくて遠出出来ないという場合には公園などでも良いでしょう。
たまにはピクニックなどをして心と体をゆっくりと休めてあげてください。

1月4日生まれの人の男性の運勢

努力家で、何事もコツコツと進められるタイプです。お酒などで失敗することも少なく、トラブルなどもほとんど起きません。ただし、平和主義過ぎるがあまり、有能にもかかわらず、周りに手柄を取られてしまったり、サポートしたにもかかわらず、リーダーのみの結果になってしまったりというところもあり、なかなか出世はしづらいところがあります。言いづらいことかもしれませんが、仕事のメンバー間での役割などは、仕事をする前にきっちりと決めておく必要があります。

1月4日生まれの人の女性の運勢

基本的に安定した運勢を持っています。努力家で、人とのコミュニケーションにも問題がなく、人望も厚いでしょう。ドラマのような劇的なことはありませんが、幸せな人生を過ごしていけます。
ただし、恋愛に関しては真面目すぎるがあまり、相手がつまらないと感じてしまって振られることなどもあるでしょう。恋愛面だけ、客観的に見えなくなってしまうので、周りの人にも意見を聞いてみると良いでしょう。

1月4日生まれの人のまとめ

努力家でみんなを支えていくのは上手ですが、自分は何もせず管理だけとなると、思わぬところから大きな失敗につながります。
意見を聞き入れない場合があるので、時には耳を傾けて見ましょう。

関連記事

  1. ろうそく
  2. 机
  3. 色鉛筆
  4. スケッチブック
  5. カラーボトル
  6. カラーセラピー診断