1月30日生まれのオーラの色診断

1月30日生まれの人の主な性格

1月30日生まれの人は、とても話しやすく、明るく周りを楽しい雰囲気にすることができます。楽天家で、あまり思い悩むという事も少ないでしょう。その分、飽きっぽく何事もなかなか続けることが出来ません。
ただし、飽きっぽいのも、やりたくないという思いから出ていることなので、本当にやりたいことが起こればそれに没頭するでしょう。恋愛面でも同じようなことが言えて、連絡なども、最初は張り切っていても連絡が面倒くさくなったり、逆に大好きすぎてかなり嫉妬深くなってしまったりと極端な部分もあります。
仕事面は、しっかりとやりたいことを見つければ色々なことがスムーズに動く様になり、恋愛面では少し客観的に捉えられるようになると上手くいきやすくなるでしょう。

1月30日生まれの人のオーラ

1月30日生まれの人は、ブルーのオーラを持った人です。誰にでも明るくふるまえる1月30日生まれの人は、ブルーのオーラの特徴の、冷たく見える、ということはほとんどないでしょう。ただし、多少言葉足らずな部分があるので、面倒くさくなって辞めた理由もしっかりと伝えずに辞めてしまい、トラブルが起こるという事もあります。距離を縮めるのは上手ですが、別れが雑なので注意してください。
ブルーのオーラは、全体を見渡すのが得意なので、自分のやりたいと思うものが出来たならば、サポートに回るとうまく行きやすくなります。

・このカラーの人のすべきこと
ブルーのオーラを持った人がサポートに回れば、様々なことが円滑に進み、目標を達成しやすくなります。そのため、リーダーというよりは、縁の下の力持ちとしてのエネルギーを活かすべきでしょう。
飽きっぽい性格ではありますが、そこを堪えられるような場を早く見つけるようにしてください。

・カラーエネルギーの高め方
サポートのポジションのため、ストレスを溜めやすかったり、疲れやすい部分があるでしょう。その時には、自分と違うオーラを持った人と話すと良いでしょう。ただし、1月30日生まれの人はもともと人懐っこく、色々な人と話して疲れている場合もあるので、体を休めることも大切です。
どちらにしても、同じブルーのオーラを持った人や、愚痴を言い合うなどは、エネルギーを下げるのでやめましょう。

1月30日生まれの人の男性の運勢

人生の前半の運気が非常に高くなります。そのため、飽きっぽい性格にムチを打ってでも、しっかりとやりたいことを見つけて突き進む必要があります。若いうちにどれだけ動けたのか、どれだけ結果を残せたのかで、将来の動き、運勢が変わってくるので注意しましょう。

1月30日生まれの人の女性の運勢

運気の波に乗り切れずに運勢が悪くなってしまうことが多くなります。いつでも、その先に良いことが待っている可能性があるので、中途半端な状態で投げ出すのはやめましょう。
続けていくことが運気を上げるポイントです。

1月30日生まれの人のまとめ

飽きっぽい性格ですが、早くに夢ややりたいことを掲げられるように行動しましょう。
また、夢ややりたいことを見つけても、すぐに達成できるものではなく、しっかりと将来を見据えた目標を立てるようにしてください。

カラーセラピー  カラーセラピー

関連記事

  1. 緑
  2. 空
  3. カラフル
  4. 無料診断
  5. 折り紙