1月11日生まれのオーラの色診断

1月11日生まれの人の主な性格

1月11日生まれの人は、自分の感性に素直に行動する人です。客観的に物事を見るのは苦手ですが人が嘘をついていたり、心の底では嫌だと思っていることを見抜いてしまいます。しかし、すべてを自分の物差しで測ってしまう癖があるため、せっかく見抜いた物事の良し悪しを勝手に自分の中だけで判断してしまいます。
もう少し気持ちを落ち着けることによって、勝手な解釈は抑えられるので、自分が正しいと思いすぎないようにしましょう。時には人の判断を信じてみたり、人に意見を聞いてみるのもおすすめです。もともと友達は多くいるタイプではありますが、それを改善すれば、もっと友達や素敵なパートナーが現れるでしょう。もしも自分の意見が正しいと思うのならば、思っていることを口に出して話してみることもおすすめです。

1月11日生まれの人のオーラ

1月11日生まれの人は、イエローのオーラを持った人です。イエローのオーラは、周りを楽しませるエネルギーを持っており、1月11日生まれの人の感性豊かな雰囲気から会う人を幸せな気持ちにさせるでしょう。
これは、みんながみんなできることではありません。1月11日生まれの人は、どうしても意見が偏りがちになりますが、それを抑えて客観的に周りを見れるようになればパワーを最大限生かしてみんなの心を温かくすることが出来ます。

・このカラーの人のすべきこと
みんなを楽しい気持ちにできるキャラクター的要素を持っています。心が疲れてしまっている人のために動くことが出来るカラーです。1月11日生まれの人は、心を見透かす力が強いため、このオーラ要素もプラスすればかなり多くの人を救えるはずです。
この時、1月11日生まれの人特有の弱点として、客観的になれない部分があるので、独りよがりな意見から動かないように注意は必要です。

・カラーエネルギーの高め方
意外とナイーブな面を持っているため、せっかくみんなのためにと動いていて中傷されると心が折れてしまいます。そういったときには、無理に対抗せず、一休みして自分も世間も落ち着くようにしましょう。
必ず、みんなのためにと動いていたらあなた自身を見ている人がいるはずです。

1月11日生まれの人の男性の運勢

リーダーというよりは、サポートタイプとしてかなり重宝されるでしょう。すごい出世は出来なくとも、いつでもどこでも必要とされる存在になります。
恋愛面では、若いうちに素敵な出会いの波がやってきますが、まだ次がある、もっと上の人が来る、など欲をもっていると、気づけばその波も過ぎて結婚できない可能性などもあります。

1月11日生まれの人の女性の運勢

仕事運、恋愛運ともに悪くない、と言ったところでしょう。ジェットコースターのような人生ではありませんが、緩やかな運気が続いていきます。周りの意見も聞きつつ、積極的に何事も挑戦していけば良い結果も残せるでしょう。

1月11日生まれの人のまとめ

1月11日生まれの人は、自分の固定概念の中で生きてしまいやすいですが、それされ取り払えばみんなから人気のある素敵な人になれます。自分が全て正しい、と言わずに、一度周りの人の意見にも耳を傾けてみましょう。

カラーセラピー  カラーセラピー

関連記事

  1. 折り紙
  2. 机
  3. 空
  4. 風船
  5. 空
  6. ろうそく